2014.02.20 Thursday | スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -


2011.06.28 Tuesday | 先生との思い出
JUGEMテーマ:先生に恋






こんにちは。

今回は先生ってどんなの?をテーマにしたいと思います。

私が学生時代…特に小学生の頃は分かりやすいイジメと当然の体罰があった時代でした。
なので、正直先生なる分類の人は嫌いでした。

私は群れ・団体行動が嫌いで女子が意味もなくトイレに一緒に行ったりするのを
拒んでいたので一匹狼になってることが多く実際その時代の友達はいないに
等しいのです。

東京に住んでいたので区立。つまり、先生は役人ですよね。
やりたい放題の先生にたてつくのが私の幼少時。

体罰は木琴のバチでお尻を10回以上叩かれるのです。

ものさしって先生もいたな。

当然ってか勉強も面白くないしかなり不登校児になっていたのです。

時代は変わりました。

姪っ子は中学生ですが体罰など一切ありません。
市立なんですけどね。同じ役人ですがPTAがうるさくてできないらしい。

我が時代のPTAは気にしてなかったよ。

純は私立でも中高一貫の先生です。教科は化学。
私立の子達は大学を優先に考える子が多くてとても大人しいそうです。

体罰も当然ありません。

先生方は生徒を一人の大人として扱っているんですね。

純の家庭は教師一家なんです。
お義父様は校長先生までやってリタイヤ。
弟・妹は道には進まなかったものの教員免許は持っています。

うーん、私と違うね。

純は先生になりたかったみたいでだから好きなことが職業になってる幸せ者です。

純は3歳年下だけど私よりずーーーっと大人で冷静。

不得意な事は文章作り(笑)

先生ってすごく忙しい。
私立は月曜から土曜日まで授業。
サッカーの顧問をしてるので毎日授業が終わると練習。
日曜日も練習や試合があって休みなんて本当にない。

帰ってくるとテスト問題作ったりしてる。

こんな忙しい人と寂しがりやの私がうまくいくのかって思うけど。
帰ってきてくれるだけでうれしいし、食事の時話したりするので十分。

純が元気で仕事してくれれば私も安心。

暇なら何か習い事すればいいしね。

先ずはこの通い妻を抜け出さないとね(笑)
宇宙人 | 12:59 | comments(0) | -


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
TOP